2021-10-17

求人選びで看護師が失敗しない3ステップ

看護師が求人選びで失敗しないためには、3つのステップを踏んで絞り込むのが良い方法です。その3つのステップとは、大まかに条件を決める、求人を集める、比較するというステップになります。詳細を確認して、求人選びを成功できるようになりましょう。まず、1ステップめの条件決めでは、これだけは譲れないという必要条件をリストアップしていきます。その過程で、この条件も満たしていたら嬉しいというものも別のグループとしてリストアップしておくと、求人を絞り込みやすくすることが可能です。そして、リストをよく見て、項目の順位付けをしていきましょう。トップ3から5までを目安にし、本当に欠かせない条件として求人を探すと、まず大きな失敗をすることはなくなります。

必要条件を満たす求人を一通り集めたら、比較する段階に入ります。必要条件として挙げた項目や、気になる条件にした項目について、一通りの求人を見てどのように記載しているかを確認してみましょう。すると、同じ条件のものと違うものが見えてきます。それをグループ化してまとめていくことで、どの求人を選ぶとどのような待遇を受けられるのかがはっきりとします。このような形で比較することにより、どんな選択肢があるのかも確認することが可能です。自分の思い込みでこういう条件しかないはずだと考えていた項目について、もっと魅力的な待遇を見つけられる可能性もあるので、きちんとグループ化して比較してみることが大切です。